Webコンサルティング

Webサイトの診断・コンサルティング

コンテンツによって訪問者を増やすためのWebコンサルティング

よくある特定キーワードの上位表示を目的としたSEOとは違います。さまざまなところで言及されている通り、現在もっとも重視されるのはユーザーニーズに合致するコンテンツです。内容の薄いWebサイトに内部対策、外部対策を行ったところで大きな効果は期待できないでしょう。

Webサイトの目的が売上のアップや見込み客の獲得、人材採用などであれば、本質的に必要なのは成果(コンバージョン)につながるトラフィックの向上です。

ペルソナ(理想のターゲット顧客像)、カスタマージャーニー、競合調査、事業との関連性、キーワード難易度などを踏まえ、ユーザーニーズがありながら、現在のWebサイトに欠けているコンテンツの診断と提案を行います。

ローカルサーチ・ローカルSEO(MEO)

localseo_image

ローカルサーチ・ローカルSEOは場所に依存するWeb集客の方法

飲食店やホテルなどGoogle検索した際に、キーワードによって(位置情報の影響を受けるキーワード)は検索結果のさらに上に地図が表示されます。地図にはキーワードにマッチした結果が3つ表示され、これをローカルパックといいます。

「さらに表示」をクリックすると、その他の表示結果が現れますが、ここで3位以内に表示されるか否かで、集客効果に差が生まれまるため、ローカルパック上の表示を目指す対策をローカルSEO、日本ではMEO(Map Engine Optimization)と呼ばれていますが和製英語です。

位置情報の影響を受けるが、マップ表示のない検索クエリーもあり、それはローカルサーチと呼ばれます。ローカルサーチもローカルSEOもGoogleのアルゴリズムの変更によって表示順位は変わります。

ローカルサーチ、ローカルSEOについてはWebコンサルティングとあわせ、改善案をアドバイスします。